ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

『農業経営者』定例セミナー

大麻草の多様性と可能性−衣食住からエネルギーや医療に役立つ植物−

  • NPO法人バイオマス産業社会ネットワーク 理事 赤星栄志
  • 第71回 2012年09月21日

    • 音声
      • 無料会員
      • ゴールド
      • 雑誌購読
      • プラチナ
    • 動画
      • 無料会員
      • ゴールド
      • 雑誌購読
      • プラチナ
大麻草は、人類の有史以来から世界中で栽培されてきたアサ科1年草であり、3ヶ月で3mに生長する植物。戦後GHQの占領下で大麻取締法ができてからその利用価値が抹殺されている。海外では衣食住からエネルギーや医療にと幅広い活用がはじまる中で、日本では全く見直されていない。この植物の活用事例から多様性と可能性を語っていただく。氏はアドベンチャーなテーマについて一緒に広げていく方を募っている。
動画を視聴するための利用環境

※はじめてご利用の方は
必ずご確認ください。

  • 価格:
    1,008円
  • 価格:
    494円

■セミナー参加者の声がこちらから ご覧になれます。 

●特集記事「今から始める大麻栽培 無毒大麻を産業に活かす」が下記よりご覧になれます。
http://agri-biz.jp/item/detail/7552

関連記事

powered by weblio