ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

今年の市場相場を読む

和食食材としての根菜類10年の動き ゴボウ/タケノコ/レンコン/クワイ

突如、世界文化遺産として認められた「和食」。認められたのは味付けや調理法など食の文化としてであって、個々の食材が認定されたわけではない。しかし文化としての和食であれば、その食材も関係してくる。食文化として和食を、日本でも世界でも守っていくというのがユネスコの意図ならば、和食食材をも大切にし、何よりも日本人がその価値を認識しなくてはならない。そんな動きのひとつとして、前号では地方野菜や伝統野菜を取り上げた。今回はもっと汎用性のある食材を取り上げてみたい。菜っぱ物に並んで和食食材が多いのが根菜類だろう。この10年を比較して、その推移や課題を考えてみよう。
本文を読む

関連記事

powered by weblio