ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

今年の市場相場を読む

地域特産野菜の生産状況と流通 カイワレ、トウガラシ、サヤエンドウ、非結球レタス

農水省がまとめた「2014年産・地域特産野菜生産状況調査」(隔年調査、40品目・42種類)によると、前回に比べ全品目数の3分の2で作付面積および収穫量が減少。一方でズッキーニやスナップエンドウは一貫して伸び、非結球レタスは近年連続して大幅増、カイワレダイコン・マッシュルーム・ワサビダイコンなども再び増加基調に。こうした調査結果と、東京市場における過去10年の推移とを比較してみよう。2年間で2.2倍にもなったワサビダイコンはヤーコンやヤマノイモなどと一緒に「その他土物」になっていて、入荷量がつかめない。この2年間で伸びた地域野菜から選んでみる。
本文を読む

関連記事

powered by weblio