ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

成田重行流地域開発の戦略学

山村の分校再生物語 山形県金山町(上)

いま農山漁村で廃校となった小学校が見直されている。旧校舎を活用して集荷場にしたり、グリーンツーリズムの舞台にしたりとさまざまだ。その先駆けといっていいのは、山形県北部の金山町にある「四季の学校・谷口」。20年前、成田重行さんが携わったその現場を訪ねた。 文・写真/窪田新之助
本文を読む

関連記事

powered by weblio