ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

新・農業経営者ルポ

農業者のための会社をつくりたい

野菜の幼葉の総称であるベビーリーフを作る農業生産法人HATAKEカンパニー(茨城県つくば市)は、売り上げが東日本大震災で一時落ち込んだものの、以後は平均117%という成長率を維持してきた。創業20年にして10億円(2016年度)を突破し、170人もの雇用を生み出している。代表の木村誠はなぜ会社を大きくするのか。そこにある思いの源泉をたどる。 文・写真/窪田新之助
本文を読む

関連記事

powered by weblio