ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

イベントレポート

電気柵を活用した放牧と野生動物の管理 農村経営研究会定例会

あと数年のうちに水田が余ってくる。これをチャンスとして活かす考え方が大切だ。これまで農村経営研究会では、獣害の問題や、いかに地域に人を呼び込むかという課題が提起されてきた。
本文を読む

関連記事

powered by weblio