ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

イベントレポート

豪雪地帯の風土の恵み「ワラビ」で地域活性

農村経営研究会は3月31日、今年2回目となる定例会を都内で開催した。今回の講師は、岩手県西和賀町という豪雪地帯ならでは育まれるワラビの観光園とデンプン生産に取り組んでいる高橋明氏(64)である。
本文を読む

関連記事

powered by weblio