ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

新・農業経営者ルポ

0勝0敗より10勝10敗、世襲禁止も追い風の挑戦し続ける観光農園

三次(みよし)といえば中国地方の中心部に位置し、古来より山陰・山陽を結ぶ交通の要衝として機能してきた。しかし、広島駅や広島空港からは遠く、三次駅までは在来線や路線バスで約80分を要する。今回取り上げる(有)平田観光農園については駅から車でさらに20数分の中山間地にあり、集客に恵まれた場所とはいえない。にもかかわらず、観光農園の常識を覆し、そこには通年で来園者が訪れ、おなかいっぱいとは違う心を満たすサービスの数々で外国人観光客を含め年間15万~16万人もの人々を呼び込んでいた。 文/永井佳史、写真/蔦村和雄、(有)平田観光農園
本文を読む

関連記事

powered by weblio