ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

特集

地理的表示保護制度という選択

産地が品質を保証するための仕組みを構築する新たな地域ブランド制度「地理的表示保護制度」が施行されて3年目、今や全国で38産品が登録されている。6次産業化が点から発生する取組みであるとすれば、地理的表示保護制度は面としての取組みであり、期待される役割は大きい。他方、品質を保証するためのルールづくりや合意形成など産地の努力も必要とされる。制度を選択した産地の決断と実際を追った。 (監修/(株)結アソシエイト・松田恭子)
本文を読む

関連記事

powered by weblio