ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

農業は先進国型産業になった!―農業現場の変化

JA共販と競争し地域を支える産地市場 (株)岩井中央青果(岩井市場)

茨城県坂東市の岩井地区は県内屈指の野菜産地である。首都圏の野菜基地だ。夏ネギやレタスが有名である。競争力があるため、JA岩井は広域合併することなく、頑張っている優良農協だ。この地に、「岩井中央青果」という株式会社がある。地域の農家が販売のため生産物を持ち込む産地市場(地方卸売市場岩井市場)だ。JA岩井の野菜予冷センターとわずか100mしか離れていない場所である。JAがあるのに何故、産地市場があるのか。どんな役割を果たしているのか。
本文を読む

関連記事

powered by weblio