ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

農業情報クリップ

1998年5月~6月 農業情報ピックアップ

【5/22 中国、農場で失業者雇用  チャイナ・デーリー報道】

 22日付の中国英字紙チャイナ・デーリーによると、国有企業の改革に伴う一時解雇(レイオフ)が大きな問題となっている同国で、失業者吸収のため陝西省西安市郊外の村に”一時解雇者農場”をつくる計画が進められている。 失業して個人的に農業に従事するようになった人はいるが、失業者を専門にした農場の開設は初めてという。(共同)


【5/25 10年で5割の開墾地砂漠化  中国北部の草原地帯】

 二十五日付の人民日報によると、内モンゴル自治区など中国北部の草原地帯で、一九九六年までの十年間に開墾された土地の約五割が放置されて荒れ地となり砂漠化していることが、農業省の衛星画像による調査で分かった。同紙は、砂漠化には、気候要因などのほか、「経済利益を優先して略奪するように森林や草原を開墾する人が少なくない」と人的要因も大きいことを指摘した。(共同)

【6/2 ケシに換えてコメ、ソバを】

 国連薬物統制計画(UNDCP)ミャンマー事務所代表が二日明らかにしたところによると、「黄金の三角地帯」として知られる世界有数のアヘン生産地ミャンマー北東部で、ケシの代替作物の栽培が今月から始まる。アヘンの原料となるケシを、コメ、ソバ、サトウキビなど換金作物の栽培に切り替えていく。(共同)


【6/4 主要国際商品市況 供給減見通しで大豆油急伸】

 気温低下によるカナダ産カノラ(菜種の改良種)の収穫減少見通しを受けて、3日のシカゴ商品取引所で大豆油先物が急伸した。ドーン・アグリカルチュアル・サービシズのデバー氏も「世界的にみて植物油の供給が相当程度落ち込むことを再認識しはじめている」と話す。(共同)


【6/8 ベトナムで初の清酒造り 福岡の酒造会社が奮起】

ベトナム中部の古都フエに進出した福岡県の中小酒造会社が、このほど清酒の商業生産に成功した。同国での清酒造りは初めてで、現地の水やコメを使ったベトナム産の「SAKE」に現地の消費者からも関心が寄せられている。(共同)

関連記事

powered by weblio