ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

矢崎総業系列会社が栃尾の「あぶらげ」、地元産大豆使い商品化へ

  • 2010年04月29日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
新潟県長岡市の旧栃尾市内で、地元の農事組合法人「下塩農産」と矢崎総業グループの新潟部品が大豆の試験栽培に乗り出すと、本日付け日本経済新聞。作付け品種は豆腐やみその原料に使われている「エンレイ」。

関連記事

powered by weblio