ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

『農業経営者』定例セミナー

世界の中で日本の“本質”はどう伝わるか?どう伝えるか?

  • 須藤本家(株) 代表取締役 須藤悦康
  • 第48回 2010年06月25日

    • 音声
      • 無料会員
      • ゴールド
      • 雑誌購読
      • プラチナ
    • 動画
      • 無料会員
      • ゴールド
      • 雑誌購読
      • プラチナ
創業850年を誇る茨城県の老舗造り酒屋・須藤本家の日本酒は世界最大のワインテイスティングコンクールで幾度も入賞し、海外でも認知度が高い。第55代当主・須藤悦康氏は世界で受け入れられた理由を「本質的価値」と言う言葉を用いて表現する。日本酒という日本固有の文化を世界に広げていく意義や方法論を語っていただくとともに、日本酒文化と不可分な農業の可能性についても言及していただく。
動画を視聴するための利用環境

※はじめてご利用の方は
必ずご確認ください。

  • 価格:
    1,008円
  • 価格:
    494円

須藤悦康氏は、『農業経営者』2007年8月号の「編集長インタビュー」に登場しています。

関連記事

powered by weblio