ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

BOOK REVIEW

Welcome to MaY MARCHE

    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
Welcome to MaY MARCHE マーカス・ボスの北海道野菜

著者:Markus Bos
定価:1,680円(税込)
 出版社:デーリィマン社

北海道にほれ込んだドイツ人料理家

日本人による料理本ならたくさんある。だが、日本に移住してきた外国人の著作に限定すると意外に少ないのではないだろうか。

ドイツ人の著者は、両親がレストランを経営し、自らも料理人を志した。ヨーロッパ各地で修行を重ねた後、北海道に拠点を移す。料理教室を開くなか、受講生からそこで使われる食材が評判になると、来日以来、懇意にしていた農家の協力を得、2007年より毎年、期間限定で野菜のマーケットを開いた。その著者が本書の冒頭でこんな言葉を述べている。

「故郷のドイツ以外で、こんなにおいしいじゃがいもを食べたのは、北海道が初めてでした。これほど豊かですばらしい食材に囲まれた場所は、世界でも珍しいのではないでしょうか」

単なる料理本ではなく、故郷とのかかわりで個々の素材に対する著者の思いが語られ、素材の味を楽しめるレシピが紹介されている。現地人ではない外国人が日本のひとつの地域にほれ込んでの企画だけに、押しつけがましさもなく、当地の風土までもが自然と受け入れることができる。(永井佳史)


Welcome to MaY MARCHE マーカス・ボスの北海道野菜
マーカス ボス
デーリィマン社
売り上げランキング: 341372

関連記事

powered by weblio