ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

農業セミナーDVD

FTA先進国・韓国農業界から具体的に学ぶ
~日本農業のTPP対策と勝つ方法~【DVD】

  • 大東文化大学 経済学部社会経済学科教授 高安雄一
  • 2013年09月19日
安倍政権による第3の矢「成長戦略」において、輸出倍増などの
“攻めの農業”へのシフトが打ち出されました。

しかし、TPP参加を控え、その影響や対策は一切明らかにならず、
農業界現場では新たな農政に対してどう対応したらよいのかわからず、
混乱した状況です。

そこで、日本に先駆けて米国との自由貿易協定・米韓FTAを締結した
韓国農業から、日本農業がTPP対策や攻めの農業への転換に際して、
学ぶべきポイントが整理できるセミナーを開催しました。

これまでの米韓FTAに関する農業メディアの報道やネット情報では、
韓国農業がすでに大打撃を蒙っているような言説がまことしやかに
語られていますが、真実は違います。

コメ、野菜、ジャガイモ、果樹、豚、牛肉、酪農・・・、個々の品目別に、
その対応、さらには輸出増大など米韓FTAに勝つ方法について、
緻密な政策・計画がねられており、すでに現場ではその方向性に
向かって動き出しています。

一方、日本ではようやくTPP参加交渉が決まったばかりで、
その対応は完全に韓国の後塵を拝しているのが現状です。

このような米韓FTAの中身とそれに対する現場での対応、
そして日本の農業が勝つ方法を学ぶために、
米韓FTAの第一人者である高安雄一教授をお招きし丁寧に
解説していただきした。


5,400円(税込)
DVD:片面1層ディスク 66min
企画・制作・著作:(株)農業技術通信社
  セミナー開催日:2013年7月31日

  • 価格:
    5,508円
※価格は送料108円込みの価格になります。

関連記事

powered by weblio