ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

農業情報クリップ

2002年6月~7月 農業情報ピックアップ

農水省は、冷凍ホウレンソウを製造し、日本に輸出している中国山東省の泰安泰山亜細亜食品有限公司に対して、JAS法に基づき、改善を請求したと発表した。同公司は無農薬栽培などを条件に2000年8月に日本の「有機JAS」格付けの認定を受けたが、今月に入って、輸出したホウレンソウから食品衛生法の基準値を超える農薬クロルピリホスが3度にわたって検出された。(朝日)
【6/24 中国のホウレンソウ輸出元に改善要求】

 農水省は、冷凍ホウレンソウを製造し、日本に輸出している中国山東省の泰安泰山亜細亜食品有限公司に対して、JAS法に基づき、改善を請求したと発表した。同公司は無農薬栽培などを条件に2000年8月に日本の「有機JAS」格付けの認定を受けたが、今月に入って、輸出したホウレンソウから食品衛生法の基準値を超える農薬クロルピリホスが3度にわたって検出された。(朝日)


トピックス


【6/11 西友が各店舗から「環境税」徴収へ】

 大手スーパーの西友は、CO2の発生量に応じて各店舗から「エコタックス」(企業内環境税)を徴収すると発表した。エコタックスは、各店舗の電気・ガス使用量や廃棄物の排出量をCO2に換算し、1t当たり1万円で課税する。容器包装を減らすなどで環境に貢献した店は、CO2排出量の一部を相殺して「免税」される。(朝日)


【6/24 5月の外食売上高3.5%減】

 日本フードサービス協会が発表した5月の外食産業市場動向調査によると、全業態の既存店売上高は前年同月比3.5%減だった。

 狂牛病の影響が残る焼き肉ファミリーレストランが23.5%減となったのが響いた。同協会は「(焼き肉レストランは)郊外型の店舗が依然厳しい」と分析している。(時事)


【6/26 自主米入札、下落続く】

 自主米価格形成センターが実施した2001年産自主流通米入札は、平均落札価格が前回(5月)に比べ60kg当たり73円(0.5%)安い1万6098円と前回に続いて下落した。卸業者が在庫を大量に抱えているうえ、本年産の新米出荷が早まりそうなことから先安観が強まっており、3割近い落札残が出た。(共同)

関連記事

powered by weblio