ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

「パワハラで休業」和解 JA福井市南部、男性幹部に賠償へ〔中日新聞〕

  • 2016年08月02日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
JA福井市南部の男性幹部(55)がパワハラなどでうつ病になり、休業を強いられたとして、同JAに約六百二十万円の損害賠償を求めた訴訟が福井地裁(佐藤志保裁判官)であり、JA側が約五百七十万円を支払うことで一日、和解が成立したと中日新聞。

関連記事

powered by weblio