ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

食物繊維多い大麦自給 大麦工房ロアが農業参入 足利の耕作放棄地で 新品種調達増で製品開発を加速〔日本経済新聞〕

  • 2017年06月08日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
国産大麦を使い菓子・食品を製造する大麦工房ロア(栃木県足利市)は農業に参入する。7日に設立した子会社を通じ、食物繊維を多く含む高機能の大麦の新品種を、足利市内の耕作放棄地を借りて今秋から栽培すると日本経済新聞。

関連記事

powered by weblio