ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

アイリスグループと地元農業者連携による農業再開支援 福島県南相馬市小高区にて 7年ぶり 主食用米の「稲刈り」を実施〔時事通信〕

  • 2017年10月03日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
アイリスグループの舞台アグリイノベーション株式会社(本社:仙台市、代表取締役会長:大山 健太郎、代表取締役社長:針生信夫)と、株式会社紅梅夢ファーム(本社:南相馬市、代表取締役:佐藤良一)は、福島県南相馬市小高区における稲作の営農再開支援事業につきまして、本日、稲刈りを実施しましたと時事通信。

関連記事

powered by weblio