ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

農薬散布訴訟 取り下げに応じず 松本市長「司法判断ほしい」 /長野〔信濃 毎日新聞〕

  • 2018年02月05日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
松本市が松枯れ対策として、本郷、里山辺の両地区で計画している無人ヘリコ プターによるネオニコチノイド系農薬散布の差し止めを住民らが求めた訴訟で、 原告側から提出されている訴訟取り下げ書について、菅谷昭市長は2日開かれ た定例記者会見で、「司法の判断をいただきたい」と従来の姿勢を変えず、応 じない考えを示したと毎日新聞。

関連記事

powered by weblio