ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

千葉県、飼料米への転作促進 作付面積2倍に助成を大幅拡充 価格維持で農家の経営安定へ〔産経新聞〕

  • 2018年03月19日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
産経新聞が、「平成30年産から国による主食用米の生産調整(減反)が廃止されるが、千葉県は29年産主食用米の過剰作付面積で全国ワースト1位。この“汚名”を返上すべく、県は30年度、状況打開に向けたてこ入れを図っている」とレポート。

関連記事

powered by weblio