ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

江刺の稲

「死ぬな!」そして「死なすな!」

  • 『農業経営者』編集長 農業技術通信社 代表取締役社長 昆吉則
  • 第139回 2007年10月01日

  • この記事をPDFで読む
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
不幸な話である。筆者も親しくしていただき、そして尊敬し、誰からもこれからの更なる成長を期待されていた友人が亡くなった。その死因は「自殺」である。
不幸な話である。

筆者も親しくしていただき、そして尊敬し、誰からもこれからの更なる成長を期待されていた友人が亡くなった。その死因は「自殺」である。

内々に伝えられた訃報に、彼を知る者であれば、

「なぜだ!」

と言って後の言葉を失い、とてもその言葉を信じることができなかったはずだ。

まさに「壮年」。その年代だけでなく文字通りの「壮」という意味が彼そのものであった。

関連記事

powered by weblio