ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

国際規格「GAP」取得の支援、農家にお届け 月1万円で労力軽減〔日本経済新聞〕

  • 2018年12月25日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
農業生産法人のミヤモトオレンジガーデン(MOG、愛媛県八幡浜市)は、農産物の安全性に関する国際規格「グローバルGAP」の取得を支援するシステムを開発し、農家らに提供する。月額1万円程度で手軽に利用でき、管理記録記入に必要な時間が1割まで削減できると日本経済新聞。

関連記事

powered by weblio