ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

庄原で「スマート農業」2年実験 キャベツ農地で最先端技術導入〔中国新聞〕

  • 2019年03月28日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
広島県庄原市東城町の農地所有適格法人「vegeta」や広島県立大、庄原商工会議所など15団体で構成するコンソーシアムは新年度、人工知能(AI)や小型無人機ドローンなどを活用した「スマート農業」の実証実験を2年計画でスタートさせると中国新聞。

関連記事

powered by weblio