ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

県産コシ品質低下対象 田植え時期分散を 研究会 多様な品種 活用指摘〔新潟日報〕

  • 2019年11月22日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
新潟県は19日、県産コシヒカリの1等米比率が急落したことを受けた研究会の最終会合を開き、専門らが協議し、田植え時期の分散を呼び掛けるなど対策の方向性を決めたと新潟日報。

関連記事

powered by weblio