ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

コメ需給が緩和、外食店の販売不振で 2月DI調査、前月比8ポイント低下〔日本経済新聞〕

  • 2020年03月09日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
米穀安定供給確保支援機構(東京・中央)は5日、2月分の「コメ取引関係者の調査結果」を公表した。現状判断DI(動向指数、50が中立で100に近いほど逼迫)は42と1月時点より8ポイント低下したと日本経済新聞。

関連記事

powered by weblio