ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

20年産新米の卸間取引、前年比最大2割安 新潟コシヒカリ、現行の流通制度で最安に〔日本経済新聞〕

  • 2020年10月13日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
2020年産の新米の主要銘柄の卸間取引価格は、19年産の出回り当初比で8~19%下落、新米時期で比較すると、指標となる新潟産コシヒカリ(産地を特定しない一般品)は現行の流通制度になった04年以降で最も安いと日本経済新聞。

関連記事

powered by weblio