ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

IT農法に注力、農作物育成へCO2濃度管理 TMR・高橋新治社長〔産経新聞〕

  • 2020年11月04日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
バイオ事業を展開するTMRは、IT農法の普及に本格的に乗り出した。従来の高品質な有機無農薬資材の提供に加え、新たに農作物の育成にとって重要な二酸化炭素(CO2)の濃度管理に必要な計測器や噴霧器などの開発・普及に注力すると産経新聞。高橋新治社長に同事業の現状と今後の展開を聞いた。

関連記事

powered by weblio