ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

ソーラーシェアリング 水稲で県北初の導入 水稲栽培と発電両立 大館市の白神エネルギー〔北鹿新聞〕

  • 2020年12月18日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
再生可能エネルギーを有効活用しようと、大館市岩瀬で太陽光発電事業を行う白神エネルギー(古家博文代表)は、会社近くの水田で農業と発電事業を両立させる「ソーラーシェアリング」(営農型太陽光発電)を始めたと北鹿新聞。

関連記事

powered by weblio