ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

道内主食用米の作付け5%減 減反廃止後下げ幅最大 コロナ禍の消費低迷受け〔北海道新聞〕

  • 2021年05月24日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
北海道や農協などでつくる北海道農業再生協議会水田部会は21日、2021年産主食用米の作付面積が20年産比5%減の9万540ヘクタールとなる見通しを発表したと北海道新聞。

関連記事

powered by weblio