ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

福島12市町村、コメ作付面積 5割回復 原発事故前比、双葉町「11年ぶり稲作 復興へ一歩」〔日本経済新聞〕

  • 2021年06月09日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
東京電力福島第1原子力発電所事故により避難指示が出るなどした福島県の12市町村で2021年、コメの作付面積が計約6000ヘクタールとなり、事故前の5割に回復したことがわかったと日本経済新聞。

関連記事

powered by weblio