ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

挾間の土地改良区事件、前理事長「現金受け取った」 大筋で容疑を認める〔大分合同新聞〕

  • 2022年05月27日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
大分県由布市挾間町篠原の水路工事を巡る土地改良法違反(贈収賄)事件で、収賄の疑いで逮捕された提子(ひさご)土地改良区の前理事長佐藤一富容疑者(71)=同町筒口=が「現金を受け取ったのは間違いない」と容疑を大筋で認めていることが25日、関係者への調べで分かったと大分合同新聞。

関連記事

powered by weblio