ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

京都・亀岡市長「若かった」と違法性認識を否定 農家の住宅取得問題、市会答弁〔京都新聞〕

  • 2022年06月16日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
京都府亀岡市の桂川孝裕市長がかつて、市街化調整区域内に農家が建てた住宅を所有して都市計画法違反を疑われ自主退去していたことに対し、14日、市議会一般質問で第2会派緑風会の市議が「設計から建築材料まで全て市長が関わっており、確信犯だったのでは」と批判したと京都新聞。

関連記事

powered by weblio