ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

水田活用交付金、1億6千万円減額に 仙北市長が見通し〔秋田さきがけ新聞〕

  • 2022年06月17日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
15日開かれた秋田県仙北市議会の一般質問で、田口知明市長は、国が主食用米からの転作を促すため農家に支払ってきた「水田活用の直接支払交付金」の条件を本年度から厳格化したことについて、市内で交付対象外になる可能性がある農地は約1230ヘクタールで、計1億6544万円の交付金減額になる見通しを示したと秋田さきがけ新聞。

関連記事

powered by weblio