ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アグロマネー・ニュース

肥料高騰対策の農家支援 化学肥料の2割削減要件に異論続出 自民の会合〔農業協同組合新聞〕

  • 2022年07月26日
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
自民党は7月22日に肥料価格高騰対策を議論する農林関係の合同会合を開き、出席した議員からは支援の要件に、農水省が化学肥料の使用量の2割削減をあげていることに対し「厳しい」「根拠はあるのか」などの反論が続出したと農業協同組合新聞。

関連記事

powered by weblio