ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

News

過疎地の水田オーナー制度が新ビジネスに(日本農業新聞)

    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
鳥取県日南町の農業法人「(株)あっぷふぁーむ」が、企業を対象にした水田オーナー制「水田オーナーズクラブ」をスタートした。企業専門のオーナー制度は全国でも珍しい。通常の管理は農家が行う仕組み。同法人が企業と農家を仲介。過疎地での新たなビジネスモデルとして注目される。今年度は試験的な取り組みながら、大阪市の大手不動産業者など2社と契約する予定。同法人では「企業側の反響が大きく手応えはある」と期待。契約圃場で収穫した米は、同法人がオリジナルの米袋に入れて企業に届ける。

関連記事

powered by weblio