ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

ロブストス高垣の今日も一丁あがり

コンバインの排わらチェーン駆動部品を明日までに復元します!の巻

皆さん、こんにちは! 冬が訪れ、コオロギはいなくなったものの、今度はレッドブルの飲み過ぎで眠れなくなってしまったロブストス高垣でございます。この連載も今月で丸1年!! 編集部の温かいサポートや皆さんからいただくご相談や激励が力となり、1年間完走できました! 皆さまのおかげと感謝しています。
2017年は、農業の専門誌でコラムを書いていること自体がまさかの出来事ですが、オフィス移転にメンバー増加と弊社では大きな変化が続きました。本当に先のことってわからないものです。未来を模索しながら引き出しを増やし、いまできることをフットワーク軽くこなす。今回はそんな案件にお付き合いいただきましょう♪

あれこれ想定して即決力で勝負

コメの収穫時期に1カ月近く続いた雨、極め付けに台風21号が直撃。お困り事があれば力になりたいと心配していたところに、僕と近い世代のヤンチャな農機具屋・I倉機械さんから着信がありました。「ヰセキコンバインHJ6120の排わらチェーン駆動部分のジョイントパイプが摩耗して動かなくなった。メーカーは在庫切れで部品が取れない。11月中旬なのにまだ30 ha残っていて本当に困った」と。翌週にはまた天気が悪くなるかもしれません。決して簡単な依頼ではありませんが、僕の心はもちろん、「明日までに直します!」。

関連記事

powered by weblio