ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

北海道長沼発ヒール・ミヤイの憎まれ口通信

台湾に行って来た


ということは嘘や遠慮をしているのではないと思うが、少なくとも自分たちがメディアや韓国発、中国発の情報とは明らかに相違があるのはなぜだろうか。ある老人はこう言った。「一番恐ろしかったのは竹刀を持った小学校の女の先生(日本人)だった」
そういえば、会食中になぜミヤイさんは英語ができるのですか?とたいして上手くもないのに脇の下をくすぐられる質問を受けた。
私はこう答えた。「だって金髪・ブルーアイ大好きですから」

関連記事

powered by weblio