ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

北海道長沼発ヒール・ミヤイの憎まれ口通信

アメリカに行って来た 2

先々月号の続きになる。利用航空会社はデルタ航空だ。
羽田→LAX、オレンジカウンティ→ミネアポリス、ルイビル→DC、DC→羽田、インターはビジネスクラス、アメリカ国内はファーストクラスにした。

2年間貯めるに貯めた23万マイル

アメリカに行くときは必ず前日に東京に前泊する。理由は簡単だ。首都圏の方たちと違い、雪などの冬期の気象条件と格闘する気力はサラサラないので。エコノミーだとアドオンと呼ばれ出発当日に日本国内各都市から羽田、成田に向かいインターに乗る料金は格安になっている。しかも当日に千歳が吹雪でもその後の羽田、成田などのインターは順延もしくは翌日出発扱いにしてくれるが、ビジネスクラスはアドオン対応のサービスをしてくれないので、最悪、の場合、翌日以降の航空券を取り直すことになる。
今回は十勝・音更から1名、「そだねー」でおなじみの北見市・常呂から23歳が1名、22歳の漁師の息子が1名の計4名になった。
私と音更の方はビジネスクラス。若者2名はプレミアム・エコノミーの利用になった。ビジネスクラスは全行程で50万円、プレミアム・エコノミーは20万くらいだったと思う。農家でもビジネスクラスを利用できるのだから、農水の政策と予算配分のおかげである。ただ私は1万5500円だった。2年間貯めるに貯めた23万マイルとビジネスクラスを交換した。

関連記事

powered by weblio