ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

アルパカファームの経営・労務事件簿

有給休暇の運用にご注意を!

雨続きで農作業がはかどらないアルパカファーム。スタッフは休日が多くなってしまっている。仕方ない措置とは思っていたが、そこには大きな問題が。
藤田 いやあ、天候が不安定な日が多くて困っちゃうな。今日も雨じゃ仕事にならないよ……。
千代 そうですね、雨続きで仕事にならないですね。新入社員の畠くんも、これじゃあ仕事を覚えられないですし、どうしても休みが多くなってしまいますね。
藤田 そうだよなあ、せっかく意欲的なのに、この状況じゃモチベーションが下がってしまうね。本来なら忙しい時季なんだけどな。
千代 パートさんも含めて、給料が不安になっているみたいですよ。高橋さんからも「やっぱり働いてないんだから給料は出ないですよね」ってボソっと相談がありました。
藤田 仕事にならない以上、給料を支払うことは、会社としても難しいからなあ。何か雨の日でもできる仕事があればいいんだけど。そろそろハウスを増やして、仕事を作らないといけない時期なのかもね。
伝法院 藤田社長、千代さん、こんにちは。今日もまた雨ですね。これだけ悪天候が続くと、農家さんにとっては嘆かわしいですね。
千代 そうなんですよ先生、なかなか厳しくて……。それに、畠くんも休日ばっかりだし、せっかくやる気はあるのに可哀想で。パートさんも含めて、お給料の心配をしはじめています。
伝法院 休暇は、事前に決めておかないと休暇とはなりませんし、天候を理由に当日いきなり「今日は休日になりました」というわけにはいきません。会社としては、仕事がなくても勤務日として対応を考えないとダメです。パートさんに関しても、このままの状況が続いては、おそらく辞めてしまう人が出てくると思いますよ。早急に対応が必要です。
藤田 えっ、休暇にはならないんですか!? それは困りましたね。でも、仕事を作ろうにも現状はありませんし、無理して畑に入っても土を悪くしてしまうので、それもできませんし、どうしたものか……。

関連記事

powered by weblio