ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

農業は先進国型産業になった!

外国人実習生の現地ルポ 実態と課題と展望 第5回(番外編) アジアにおける外国人争奪戦―海外出稼ぎ労働者の未来市場―

 アジアは労働力人口の増加が続く国と、減少に転じる国(中国など)が併存しており、両者で労働力の取引が起きる可能性がある。国際労働市場で中国の“爆買い”が始まれば、日本は中国とフィリピン人やベトナム人を取り合うことになる。2020年代、アジアで初めて大規模な労働移動が起きるであろう。国際労働移動は“新局面”に入っていく。
本文を読む

関連記事

powered by weblio