ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

知っておきたい 世界各国の産業用ヘンプ

デンマーク 持続可能な経済社会を目指す家族経営体の挑戦

  • NPO法人バイオマス産業社会ネットワーク 理事 赤星栄志
  • 第12回 2018年11月30日
  • 価格:103円

  • この記事をPDFで読む
    • 無料会員
    • ゴールド
    • 雑誌購読
    • プラチナ
スカンジナビアと呼ばれるヨーロッパ北部に位置するデンマークにも、17世紀に農民が海軍に供給するためにヘンプ栽培を奨励したという記録が残っている。現在の国土面積は日本の九州と同程度だが、ユトランド半島と大小400以上もの島々から成り立つことから、伝統的に海洋活動が活発である。17世紀には海戦が相次ぎ、海軍が拡大していた時期で、帆布やロープなどの需要が高まっていたことがうかがえる。
本文を読む

関連記事

powered by weblio