ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

今年の市場相場を読む

秋から冬に向かう重量野菜の動向 ハクサイ/ダイコン/ニンジン/キャベツ

秋から冬にかけてのこの時期は、野菜の分野でいえば、とりわけ生育期間がかかる重量野菜、大型野菜の生産・流通の見通しを検討しておくことが求められる。今年の夏は、大型野菜を中心に入荷が少なく、夏場にはここ数年来では珍しく相場が高騰した。それが9月の下旬には平年並みに緩和した。ただし、10月から11月中旬にかけての秋から冬に向かう時期、16年は野菜平均単価で340円と大暴騰したが、翌17年は生産・出荷量が増えて単価180円と暴落した(過去5年の平均単価240円)。今年は9月下旬以降は16年と17年の中間程度で推移してきたが、さあどうなるのか。
本文を読む

関連記事

powered by weblio