ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

土門「辛」聞

トマト・ブームを煽って墓穴を掘ったカゴメ「農事業」の憂鬱

11月30日、カゴメが直営子会社で連結対象の(株)加太菜園の解散を決めた。夏の台風被災で温室や設備が壊れたことが表向きの理由だが、本当は生食用トマトの供給過剰による市況悪化で、再開しても赤字を出すだけ、撤退しかないと判断しただけのことだ。トマトは供給過剰状態にある。加太菜園の解散は、トマト・バブル破綻の先駆例ともいえる。
本文を読む

関連記事

powered by weblio