ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

今年の市場相場を読む

新たに統計がとられた野菜類を見る パプリカ/ズッキーニ/ベビーリーフ/サンチュ

野菜生産が減少傾向をたどる中、当然、卸売市場の流通量も減っている。市場流通(経由)量の減少は、少子高齢化や直販の拡大という要素はあるものの、実際の野菜摂取量にはそれほどの変化はなく、外食や加工食品の利用拡大などの要素が大きい。そんな意味も含めて、目新しい成長期待品目が登場していることに注目していきたい。近年、新たに統計をとり始めた品目は、やはりその推移や将来性が期待されているものだ。これらの品目の特徴を把握していれば次の生産のヒントが得られる。また、その統計が独立した理由や背景を知ることは、商材開発の原点でもある。新品目の成長を探ってみよう。
本文を読む

関連記事

powered by weblio