ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

スマート・テロワール通信

長野県、地域食料自給圏の検討会を開催~パンと豆腐の試食会も同時開催~

長野県では、地域で消費するモノを地域で生産する「地消地産」を推進している。その一環として、長野県農政部は2017年度、故・松尾雅彦氏を食の地消地産アドバイザーに迎え、5カ年計画の地域食料自給圏実証実験事業をスタートした。実証実験の内容は、スマート・テロワールの理論に則り、畑作輪作・耕畜連携、農産物加工・地域内消費を主軸としている。
本文を読む

関連記事

powered by weblio