ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

北海道長沼発ヒール・ミヤイの憎まれ口通信

蝦夷を望む 第3話

「なぜだ! 俺たちがなにをしたというのか!」
絶望感とすべてが打ちひしがれた現実にやり場のない怒りを覚えた。
今まで経験したことがない地震で家が潰された。それも慣れ親しんだ裏山からの土砂ですべてを失った。自分だけではない。周りの家も同じように土砂に潰され、跡形もなく瓦礫の山になってすべてを失った。
本文を読む

関連記事

powered by weblio