ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

ロブストス高垣の今日も一丁あがり

譲れないプライドがある!の巻

皆さん、こんにちは! 北海道の雪山で遭難しかけたロブストス高垣でございます。
険しすぎる林道で林業組合の山師に置いていかれ、道に迷って隣の山に……。もちろん電波は入らず、日没してマジで死ぬのではないかと本当の本当に心細くて、迎えの車のヘッドライトが見えた時は腰が抜けました。
少し個人的な話になりますが、僕はカラオケに行くとASKAの「PRIDE」を必ず一曲目に歌います。だいたい笑われますが、自分の18番のこの曲を心を込めて歌い上げます。2曲目も3曲目もASKAの曲しか歌わないのですが(笑)。つい先日群馬で開催されたASKAのライブに行ってきまして、興奮冷めやらぬなかで今月の原稿を書いております? 自分で曲を作り、自分で詞を書き、自分でギターを弾き、自分でレコーディングをして、自分で編曲して、ステージで全身で声をひねり出すように歌うASKAの圧倒的なクオリティに感極まり、涙がこぼれました。彼が法律を犯して有罪判決を受けたことは肯定できません。でも、ごまかしようのない純度の高い作業が間違いなく裏にあって、「お前もそういう仕事をしろよ!」と鼓舞されたような気がしました。

関連記事

powered by weblio