ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

農業は先進国型産業になった!

日本ワイン比較優位産業論 現地ルポ 第20回(番外編) 日本ワインは成長産業か?北上仮説、都道府県別産地動向 マンズワイン小諸ワイナリー(長野県小諸市)

ワインは成長産業か? 酒類消費が減少する中で、ワインは増加傾向にあるが、国産ブドウ100%の日本ワインは原料不足から成長できないという見方がある。しかし、農家減少(高齢化)=ワイン原料用ブドウの減少ではない。日本ワインは新規参入ラッシュが起きている。ワイン産地は“北上”中である。
本文を読む

関連記事

powered by weblio