ナビゲーションを飛ばす



記事閲覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加はてな
  • mixiチェック

スマート・テロワール通信

小麦の美味しさを麺・パンにつなぐ製粉業が参画、庄内

小麦が麺やパンの原料として流通するには1次加工の製粉が欠かせない。庄内スマート・テロワールでは(株)小川製粉の参画により2020年12月、初めて山形県内で庄内産小麦を製粉した。域内流通の環境が整ったことにより、庄内産小麦の品質向上、需要喚起、生産拡大が好循環する道筋が見えてきた。
本文を読む

関連記事

powered by weblio